InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アプリケーションデフォルト  2007/02/28

今回もいつもお世話になっているサイト、「InDesignの勉強部屋」の掲示板での話題から。

カスタマイズした禁則設定をドキュメントデフォルトにしたいという話題だった。
それに対する直接の回答はNo.10905から始まるスレッドでレスをした通り。


では、あるドキュメント中で作った禁則設定をアプリケーションデフォルトにするにはどうすればよいだろうか。


段落スタイルを利用するのが手っ取り早い。
まず、カスタマイズした禁則設定が含まれるドキュメント上で、その禁則設定を指定した段落スタイルを用意しておく。
カスタマイズした禁則設定が複数あり、それら全てを禁則プルダウンの選択肢に入れたければ、他の禁則設定用の段落スタイルも用意しておく。
GWiki163.jpg



次に、ドキュメントを何も開かない状態でInDesignのスタイルパレットから「段落スタイルの読み込み」を実行。
GWiki165.jpg



先ほどスタイルを設定したドキュメントを指定すれば、禁則設定が取り込まれる。
なお、取り込んだ段落スタイル自体は不要であれば、パレットメニュー「未使用をすべて選択」→削除すればよい。
スタイルを削除しても禁則設定は残るのでご安心を。


最後に段落パレットの「禁則処理」プルダウンで追加された禁則設定のうちデフォルトにしたいものを選択しておけば、次にInDesignを立ち上げたとき、その禁則設定がデフォルトとなる。
ちなみに、段落スタイルパレット「基本段落」の禁則設定がそれ以外の設定になっていると、「選択範囲のオーバーライドを削除」などのコマンドを実行したとき、基本段落に設定された禁則設定になってしまうので要注意。
GWiki166.jpg

スポンサーサイト

こういうデフォルトの設定の仕方って

結構当たり前にやること(できること)だと思ってたんですけど、知らない方もいるんですね。

そうそう、あのあと

勉強部屋のスレッドにレスをして、この記事に誘導しようかと思ったけど、さすがにちょっと押しつけがましいかと思ったので書いておくだけにとどめました(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/96-3e7fe997

(新しい記事)← 落とし穴はルーチンワークに潜むもの
ひさびさにSED →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。