InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


講義をして参りました  2006/11/27

名古屋ではおなじみ、InDesignの勉強部屋の管理人であるYUJIさん主宰のDTPの勉強部屋というユーザー勉強会があり、その第4回勉強会が11月25日に行われました。
今回、無謀にも講師を務めさせていただきましたが、準備不足と経験不足により、やや悔いの残る発表内容となってしまいました。
ご参加くださった皆様、誠に申し訳ありませんでした。

発表した内容の一部は、要約することになるとは思いますが、いずれ何らかの形で公開しようと考えております。

もしまた機会をいただけるなら、次回発表する時には必ずもっとうまくやります。
失礼いたしました。
スポンサーサイト


勉強になりました

おつかれ様でした!

先頭文字スタイルについてチンプンカンプンだったのが、光が見えた感じですごくうれしくなりました。やっぱり実例を見せて頂くと「実作業のココに使える!」と思うことができます。

資料のインデザインファイルを見せていただくことはできますか?
スタイルの細かい設定とか、じっくり解剖(大げさ)してみたいんです。
というか、そうしないと身にならないというか。

とにかく、とっても面白かったです。
ぱあっと画面が変わるのは、確かに見たかったですけどネ(笑)。

そう言っていただけると

私としても嬉しい限りでございます♪
資料は何らかの形で公開しますけれども、当日使ったものをそのままの形で、と考えているわけではありません。
と言いますのは、微妙な問題を含んでおりますので(^^;
すみませんがもう少し時間をください。

お疲れさまでした

いきさん、ありがとうございました。

> もしまた機会をいただけるなら、

ぜひ、またお願いしたいと思っています。

ありがとうございます

YUJIさんこそ、毎回の勉強会運営お疲れ様です。

当日うまくいかなかった件、会社のWindowsだと全然問題なく動きます。
やはり、MACで動作確認してから講演に臨むべきでした。
準備不足、準備不足。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/75-73356497

(新しい記事)← スタイルのオーバーライド消去
過去のエントリを訂正 →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。