InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セミナー受講  2006/09/20

「第一線のユーザが語るAdobe InDesign CS2セミナー」

本日、名古屋でのセミナー受けてきた。
今、会社。
タイムカード押したので、軽めにレポ♪



●QuarkXPressとInDesignの比較
以前、YUJIさんはQXあまり詳しくないとおっしゃっていたような気がするのだけれども、相当お詳しくてびっくり。
T○○の営業様の目の前で、QXお勧めしません! ←ちょっとひやひや&ちょっと痛k(ry

●LOVE to SING!
キーワードはアウトライン(謎)w
まだ一度も使ったことないけど、作業の9割近くが社内で完結するような我々の職場なら、積極的に使った方がいいと思った。

●印刷会社から見たInDesign
参考になるし、刺激にもなった。
我々とはお客様が違うから、気を遣うポイントも我々とは違うのだけれども。
ウチ、段落コンポーザがデフォルトです♪
ウィドウ/オーファンじゃないけれど、段落の最終行が1文字だけはみ出した時、
「なんとかつめて」
とおっしゃるお客様が多いから、段落全体で文字ツメをコントロールすることが多いので。

講演なさった皆様、参加された皆様、そしてセッティングしてくださったAdobe様、お疲れ様でした!!


※補足(2006年9月21日8時25分)
SINGの件
>作業の9割近くが社内で完結するような我々の職場なら
CS2同士、ドキュメントに埋め込んで交換できる外字ソリューションなんだから、「社内で完結」って部分は余分ですね。
失礼しました。
スポンサーサイト

ありがとうございました

天の声ありがとうございます^^
アウトランなんかとったことないからw

現時点で使える・使えないという判断でなくても
とりあえず、こんなのあるよ。
みたいな感じでもいいかなぁ、と。。。

最前列だからこそ

思わず出しゃばりましてすみませんです(^^;;;

「天の声」には程遠いですけれどもww

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/55-50d24ede

(新しい記事)← 表のTIPS(と言えるかどうか)
DTPブログについて考えてみる →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。