InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


繰り返し複製  2009/03/17

InDesignの編集メニューに「繰り返し複製」ってコマンドがあるじゃないですか。
たとえば訂正シールを作るときに重宝するんだけれども。
あ、印刷屋じゃないと訂正シールとかあんまり馴染みがないかな。
アレです。
製本後の出荷前に部分的な誤字を修正する際、お客様によってはコストのかかる刷り直しを嫌うわけです。
そこで、最小限の打ち直しブロックを、裏面にノリのついたタック紙に、1刃で切れるようにびっしりと並べるわけです。
で、カッターで切って訂正部分に貼り込む、という。

この、訂正部分のブロックを並べるのに、繰り返し複製コマンドが便利だというわけですw
だけどこのコマンド、複製回数と移動距離を入れたとき、ペーストボードからもはみ出すことになるとエラーを返して入力を受け付けてくれないんですよ。
だから、回数を小さくしておいて移動距離を入力してから必要な回数を入れ直すという。
まあ、当たり前っちゃ当たり前なんだけど、そんな細かいことにも不便を感じてみたりw
ユーザーって、我が儘なんです♪
スポンサーサイト


訂正シール・・・うぉー懐かしい。
今は無縁の部署(業務内容が変わっただけで、ミスがないということではない)に異動したのでないけど、昔は倉庫みたいなところでシール貼り、やりましたよー。
あれ、自分とこで作って持ち込んで貼るまでやるときは、貼りやすいようにシール作れるけど、そこらへん全く考えないで作ったシールは・・・ねぇ。
訂正の一文字だけって!あんた!効率悪いっての。
元来がさつで不器用なので、シール貼りは苦手でした。
すみません。InDesignとは関係ない話でしたね。

るるさん、RRRさんにHN変更ですか。

> 訂正の一文字だけ
それはひどいですねぇ(^^;
まっすぐ貼れませんって、それ(^^;;

> InDesignとは関係ない話
いえいえ、関係なくっても全く問題ないですよ♪

繰り返し回数を1回でコピーしたのち、オフセット値を記憶させて「複製」で必要回数数えるのが真のイラレ使いかも知れないなと思った。コマンド+DDDDDDDDDDDD的な。

chataさん、そうですね、版面をあとで考えるのがIllustrator使い。
予め複製回数を計算済みで、版面決めて紙面を設計するのがInDesign使いだと思います^^

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/342-066d95a3

(新しい記事)← 勉強会講師紹介
初心者 →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。