InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[InDesign][JS]num_glyph0.34を修正  2008/11/11

[InDesign][JS]再びnum_glyph 0.3を編集してみた

の処理の一番上、該当箇所はスクリプトのずーっと下の方の
////////////////検索の実行
var hit_obj = my_regex(myselection, "[0-9.,]+", "");
var hit_obj2 = my_regex(myselection, "[.,]+", "");

if (ans_int == 0) {//すべてを標準字形にする
for (var i = 0; i < hit_obj.length; i++) {
if (hit_obj[i].contents.length == 1) {
hit_obj[i].glyphForm = AlternateGlyphForms.NONE;
hit_obj[i].leadingAki = 0;
hit_obj[i].trailingAki = 0;
}
}
all_glyph_change(hit_obj, AlternateGlyphForms.NONE);
}

ですが、leadingAki と trailingAki の値を“0”にしていると文字前のアキ量と文字後のアキ量がベタになってしまいます。
ここを両方とも“-1”に直してやると、それぞれ自動になります。
2009/07/28追記前回のエントリにも上記の訂正を加えておきました。

ミシマバイカモさんのInDesignスクリプト配給所のスクリプトをダウンロードしてくるとついてくるReadmeファイル“InDesignスクリプトmemo.txt”を読んでいたのですが、その中に「前後アキ量設定.jsx」についての説明がありました。
そういえばnum_glyph0.34について、ここの値を0にしたまま「あれ? 自動にするにはどうすればいいんだっけ?」とぼんやり思ったっきり忘れていたのでした。上記Readmeファイルを読むことで、その中に答えが書かれていました。
ミシマバイカモさん、ありがとうございました。
そして私の記事を読んでくださった皆様、おそまつさまでした。
スポンサーサイト


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/316-48e1a994

(新しい記事)← APPEの現状
CS4正式に発表 →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。