InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


作業途中だけど両面印刷したい  2008/09/18

ブック機能を使っていて、先頭から途中までのドキュメントを編集し、そこまでを一旦プリントしたいことってありませんか?
私のところではよくあります。
両面印刷に対応したプリンタを使っているんですが、添付画像の例で言えば04.inddまで編集したら出力、という具合に。
この仕事、初校時はページ取りが決まっていないこともあり片面印刷で良かったのですが、校正回数が進むにつれ、両面印刷で校正をお見せするお約束となっていました。
右綴じのお仕事なのですが、初校時は、単元ごとに左ページ始まりという条件で組んでいたのを、何度目かの校正で右ページの白を削除することになってしまいました。
そう言う理由で、奇数ページで単元が終わっているドキュメントがかなりあります。

WS000002_20080917143841.jpg


ところで、ブックパレットでブック全体もしくは出力したいドキュメントを選択して出力する際、出力したいページ範囲を指定することはできませんよね。ドキュメント単位でしか出力できません。
つまり、04.inddまで出力すると、最後の53ページは裏面が白の状態で出力されることになります。最後の一枚が無駄になるけど、まあ仕方がありません。
そこまではいいのですが、次の05.inddを出力しようとすると、先頭のp.54の裏にp.55が印刷されてしまうことになり、都合が悪いですね。最初の一枚が無駄になるだけでは済みませんので。
そこで、空白の右ページ1枚だけのドキュメントをブックの先頭に挿入してしまいました。
(ちなみに、パレットに表示されている01.inddの “ i ” というページは大扉ですので隠しノンブルではなくノンブルとしてカウントされないページです)

WS000003.jpg


これで、05.indd以降を出力したいときは00空白用.inddと05.indd以降を選択して出力すれば、先頭の54ページが無駄になるだけで済みます。

なんか、長々と書いたけど……。今回、ただそれだけです(苦笑)
ああ、そうそう、途中のドキュメントから出力したい時に、プリントダイアログの設定で先頭に空白ページを挿入する機能があると……いいかな、と(^^;

コピーで両面にしちゃえよ、というツッコミはしない方向で。
だってコピー、ずれるし汚いし。
スポンサーサイト


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/305-858506d6

(新しい記事)← CS4
データ結合におけるズレ その2 →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。