InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


InDesignが落ちる  2008/07/01

たまにありますね、InDesignが落ちてしまう時が。
私の環境(WindowsXP sp2/Pentium4 3GHz/4GB RAM)だと、デスクトップに置いたInDesignドキュメントを複数選択してENTERキーを押すことで開こうとすると落ちることが多いようです。
正常に選択ファイル全てを開く時もありますけれどもね。

さて、上記操作でInDesignが落ちてしまったとします。
タスクバーを見てもInDesignが表示されていないので、再びInDesignを立ち上げたいところです。
さきほど、InDesignドキュメントを直接開こうとして落ちたので、今度はファイルを開くことなくInDesignを立ち上げようと思い、スタートメニューもしくはInDesignのショートカット(MACにおけるエイリアス)をダブルクリックするなどの手段でInDesignを立ち上げようと思います。
……しかし、このような落ち方をした時、立ち上がらないことが多いのです。

そんな時はタスクマネージャを起動してみましょう。

WS000135.jpg


このように、実はInDesignが終了していないことがわかります。
しかし、立ち上がらない(画面に表示されない)以上、仕事になりませんね。
なので、タスクマネージャのプロセスタブでInDesignを選択し、プロセスの終了をしてしまいましょう。
その上で、ドキュメントを開かずにInDesignを起動すると、先ほど開こうとしたファイルが開かれた状態でInDesignを立ち上げることができます。
少なくとも、私の環境ではこの方法によりファイルを開きつつ起動してくれました。
今まで大丈夫だったからこの先も大丈夫、という保証はありませんけどね。

そこで最近は、まずInDesignを立ち上げてからファイルを開くことを習慣づけています。
そのお陰かどうか、ひと頃よりもInDesignが落ちる場面に遭遇する頻度が減ったような気がします。
今のところ、「気がする」だけですが。
スポンサーサイト


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/289-7775ffe1

(新しい記事)← 普通紙出力に何を求める?
「InDesignコンファレンス2008 東京」 →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。