InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


CS3における「ここまでインデント文字」の挙動  2008/02/21

CSで設定した突出インデント。
WS000034.jpg


上のドキュメントをCS2で開きます。
何も変わりません。
WS000035.jpg


同じドキュメントをCS3で開きます。
開いた時点では何も変わりません。
しかし、ここまでインデント文字を削除し、入れ直すとあら不思議。
段落コンポーザにしようと単数行コンポーザにしようと、二行目以降の行頭のアキが1文字分より狭くなっています。たぶん二分四分アキしかありません。
WS000036.jpg

行頭の中黒は、文字組アキ量設定で前後に四分アキが入るように設定してあります。
また、数字と和字の間はベタになるように設定してあります。
行頭の数字は、文字スタイルで等幅半角にした上で文字の前後に四分アキをそれぞれ文字前のアキ量・文字後のアキ量で設定してあります。

CS2までは、この四分アキの次に「ここまでインデント文字」を入力したら、その位置を次行以降の行頭と判断してくれました。
しかしCS3では、次行以降の行頭位置として、その四分アキを認識してくれないようです。
したがって、行頭文字をインライングラフィックにするか、文字組アキ量設定でハンギングインデントを設定する、というのが現状で思いつく対症療法です。

※段落パネルで突き出しインデントを設定するという選択肢もありますが、校正戻り時に級数を変えることになるとインデントの数値も変えなきゃならないのでなるべく避けたいです。
なんとかしてください、Adobe様。
スポンサーサイト


ざんねんですねー

これは本当に残念ですねー

Macだとデフォルトのショートカットキーが効かなかったりするし。
「ここまでインデント文字」を抹殺しようとたくらんでいるのでは?

おはようございます!
残念ですよね。
CSの時に作ったファイルを改訂する仕事がたくさんあるんですが、編集を加えない部分はいいけど新たに作った部分の行頭がおかしなことになって、ウチのオペレータが頭を悩ませていました(^^;

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/224-d5c49f6d

(新しい記事)← 出力環境と作成データ
取扱説明書メーカー →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。