InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


字形パネルの動作を少しでも軽く  2007/12/14

お~まちさんのサイトにて、
InDesign CS3用 部首別字形セットが公開されている。
非常に便利であり、ありがたく利用させていただいている。
ただし、全ての字形セットを入れた状態で運用するのはあまりおすすめできない。
上記リンク先の記事にて、お~まちさんご自身も「全て入れる必要はない」と明言されている。

200個以上もの字形セットを入れておくと、閉じておいた字形パネルを開く場合、やはり動作が遅くなるし、新しい字形セットの追加ができなくなる可能性がある。
搭載メモリなど、マシン環境にもよるのかもしれないが。
そこで、私はデスクトップに字形セットの退避フォルダを作った。

まずは、デスクトップに退避用フォルダを作り、そこに字形セットを入れておく。
ついでに、InDesignのGryph Setsフォルダへのショートカットもデスクトップに作っておく。
WS000008.jpg


字形セットの中からよく使いそうなものだけを厳選してショートカットへドラッグ&ドロップ。
WS000007.jpg


私の環境は、Windows XP SP2/Pentium4/3GHz/2GB RAM
    ↑
なんかこれ、つい最近書いたばっかのような気がする(笑)
およそ半分程度の字形セットを入れた状態であれば、体感でデフォルトとあまり変わらない速度で動作する……ような気がした。
デフォルトと変わらないというのはあくまでも主観だけど、全部入れておくと字形セットの追加もできなかったし、パネルが閉じられた状態から開くにも明らかにデフォルトの時よりも長い時間を必要とした。
スポンサーサイト


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/207-ffef299a

(新しい記事)← 異級数混在時のベースライン位置
段落コンポーザとここまでインデント →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。