InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こういうもんだと諦めてはいけない  2007/12/12

完全に見落としていた。
さすがは鷹野さん、先月、こんな便利な記事を書いておられた。
DTP Transit:Adobe CS3の画面キャプチャで、パネルのタイトル部分が抜けてしまう件

そうそう、パネルのタイトル、キャプチャできないなーと思っていたのだ。
そこで「まぁ、こんなもんか」と諦めてしまうのが私。
きちんと対策を見つけるのが鷹野さん。

情報、ありがとうございます。
今後はこちらのキャプチャソフトを利用させていただきます。
WS000001.jpg

おお、便利便利♪



追記
肝心なことを全然書いてなかった(^^;
画面キャプチャに使ったソフトは、リンク先の鷹野さんの記事に書かれているので改めてリンクは張らないが、WoodyBellsさんが公開なさっているWindows用フリーウェアの「WinShot」というキャプチャソフトです。
VISTAにも“概ね”対応しているとのこと。
アイコンはクールだし、多機能なのでおすすめです。
スポンサーサイト

PrintScreenのキーじゃだめなんでしょうか。
今やってみたらOKだったけど。

でも確かにアタリ判定が変わったのは困るよね~。

> 今やってみたらOKだったけど。
あっれ~。ホントだ(^^;

今までは、タックテックの「画面ライター」使ってたんですよ。
http://www.tacktech.co.jp/win.html

追記。
マウスカーソルもキャプチャしたかったんで、今までも標準機能じゃなくてフリーソフト使ってたのです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/205-a9bec69e

TrueTypeフォント パーフェクトコレクショ

使いやすいフォントが充実している、コストパフォーマンスの高い本です。「セリフ」「サンセリフ」「スクリプト」「ディスプレイ」「その他」とバランス良く揃っており、これ1冊でまんべんなく揃います。とはいえデザインの変わった物はなくロゴ、見出しには他のモノを買

(新しい記事)← 段落コンポーザとここまでインデント
テキスト変数を使って柱を入力してみた →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。