InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ウィドウ/オーファン 気になるのはどっち?  2007/07/24

ウィドウとは未亡人のこと。
段落の末尾数行がページの先頭にぽつんと孤立している様子を未亡人になぞらえてウィドウと言う。

オーファンとは孤児のこと。
段落の先頭数行がページの末尾にぽつんと孤立している様子を孤児になぞらえてオーファンと言う。

おそらくはお客様によるのだろうが、我が社の営業担当の中には、オーファンについてはたとえ1行だけ孤立していても気にしない人がいる。
その逆に、ウィドウについては3行くらいはみ出していると、無理矢理にでも詰めてくれ、と指示してくることがある。

しかも、特定のページのみこっそりと(苦笑)版面を増やしたり、行送りを狭めたりすることは御法度。
どうするのかと言えば、ひたすら文字間を詰めるだけ。
最終行が数文字の段落がいくつもあれば簡単だけど、1行30文字くらいある文章で、どの段落も最終行までほぼ30文字ぎっしりだったりするとどうしようもない。

そういう場合は逆に文字間をあけることによりいずれかの段落の行数を増やして、ウィドウの制限を回避する方向に持っていくべきなのだが、それはそれで気に入らないらしい。
それはもちろん、デザイン重視のカタログだったりチラシだったりすれば、様々なテクニックを駆使して【ごまかし】もするが(^^;;

文章物において、文字とは情報。可視性も大事だけど、可読性こそが大事。
極端な文字ツメは結局のところ可読性を犠牲にする……と思うのだけれども。
妥協大事(結局この文章の結論はソレかい……)
スポンサーサイト


コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/137-06ed20d3

(新しい記事)← フォントのバージョンには要注意
あっという間の7回目 →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。