InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


移動ダイアログ  2009/12/16

diary NET. 1mg:Illustrator_移動。Option+Enterキーでコピー可にトラバ。

Optionキー(winはAlt?)押しながらOKボタン(というかEnterキー)したらコピーできる

をを、MAC版はそうだったのですね。

WIN版 Illustrator CS3 の移動ダイアログ
WS000280.jpg

WIN版 InDesign CS3 の移動ダイアログ
WS000279.jpg

WIN版の場合、コピーボタンとプレビューチェックにそれぞれ(C)、(P)または(V)という文字が入っています。
これらは、MAC版にはありません。
ダイアログを表示した状態で、Alt+C を押せばコピー、Alt+P(InDesign は Alt+V) を押せば移動後の状態をプレビューできるというわけです。
つーわけで、Altを押しながらOK(あるいはEnter)を押しても反応しないです。


もうひとつ、冒頭のトラバ先から引用。

変形パネルやコントロールパネルの座標位置などの数値を確定するときにOption+Enterでもコピーになるみたい。こちらはInDesignもIllustratorも同じだ。

座標値の Alt+Enter による確定でコピーになるのはWIN版も同じでした。
知らなかったけど便利^^

スポンサーサイト

オーバーライドされたアイテム  2009/12/11

InDesignの勉強部屋:Studyroom CS No.59 オーバーライド(2005.3.22)

オーバーライドの状態では、マスターページとの連携が完全に切れているわけではありません。


これ、各種勉強会などへの参加経験のある方の中には、YUJIさんが実演されているのを見たことがある方もいらっしゃるかと思いますが、文章を読んだだけではちょっと想像が難しい内容ですよね。
「オーバーライドを削除」することでマスターアイテムと同じ状態に戻せますが、実はそれだけではありません。



 マスターアイテムを設定します。
WS000271.jpg



 ドキュメントページ側でオーバーライドします。
 フレームサイズを大きくし、中身のテキストも大きくします。
WS000272.jpg



 マスター側で、アイテムを移動します。
WS000273.jpg

  移動完了
WS000274.jpg



 ドキュメントページに戻って確認すると、オーバーライドしたはずのフレームの左上座標がマスターアイテムの左上座標と一致しています。
 ※↑書き方が悪くてすみません。オーバーライドした際のリサイズを、左上のハンドルをドラッグして実行した場合、座標が一致することはありません。ただ、移動量が一致するだけです。
WS000275.jpg



 マスター側でフレームに色をつけてみます。
WS000276.jpg



 オーバーライドされたフレームも同じ色になりました。
WS000277.jpg



 マスター側の変更が何もかも反映されるわけではありません。
 マスター側でテキストの書式を変更しても、オーバーライドされたテキストは影響を受けません。
 また、マスター側でテキストフレーム設定の一般タブ「段組」にあたる部分を変更しても、オーバーライドされたフレームには適用されません。(フレーム内マージンやテキストの配置などは適用されます)
WS000278.jpg


冒頭の勉強部屋へのリンク先にも書いてありますが、完全にマスター側での編集の影響を受けないようにしたければ「分離」というコマンドも用意されています。念のため。

文字組アキ量設定で突き出しインデント  2009/12/09

なにも難しいことじゃないので、紹介しておきますね。
以前のエントリは、突き出しインデントについてはさらりとしか書いていなかったので。

問題点
(問題点というよりは、InDesignの仕様であろうと認識しておりますが、ひとまず)
段落設定によってインデントを施した段落に対し、回り込みオブジェクトを重ねた場合、インデントが解除されてしまいます。
これを回避する方法のひとつとして、文字組アキ量設定でインデントしてしまう方法が挙げられます。

※1行目はフレームの端から、2行目以降は1文字インデントという、いわゆる突き出しインデントにしたい場合を想定します。

前の文字クラス/段落先頭
文字組アキ量設定にもよりますが、括弧や中点などをインデントさせたい場合、その部分には0以外の数字が入っていると思いますが、それ以外の各設定が0になっていることを確認します。
なお、始め括弧類と中点類について図のような設定になっているのはいき♂の好みによるものです。
(「前の文字クラス/段落先頭」の画像は省略しています。下記「前の文字クラス/行頭」の画像を参照してください)

前の文字クラス/行頭
各設定を100%にします。上記の例外については100を加算した数値を入力してやります。
その際、下記のように複数選択が可能です。選択中の設定は、1箇所のプルダウンを変えてやることですべて新しい数値に変わります。
WS000269.jpg

最大→最適→最小の順に変更していきます。
WS000270.jpg
設定が終わったら保存します。
※段落先頭の数値が行頭よりも小さければ突き出しインデント、逆なら1行目インデントとなります。

本当の問題点
文字組アキ量設定を利用して突き出しインデントを設定している際、「ここまでインデント文字」を入力する場所によっては図のように意図した分よりも多くインデントされてしまうことがあります。
入力位置によっては意図通りとなることもあります。
これは未解決の不具合です。
WS000268.jpg


非プリントレイヤーを印刷  2009/12/03

今さら的なプチTIPS……

あるオブジェクトやテキストについて、印刷したくないけど、InDesign上のオブジェクトとして置いておきたい場合もあるかと思います。
必ず印刷しないのであれば、ペーストボードに置いておくとか、プリント属性の「印刷しない」にチェックを入れれば良いかと思います。
ただ、印刷したくないオブジェクトが複数ある場合、同じレイヤー上のオブジェクトをひとつひとつチェックするのはそれなりに骨が折れるかもしれません。
管理のしやすさを考えれば、印刷しないオブジェクトは印刷しないレイヤーに置くというのもひとつの方法です。
画像に示す例においては、テキストフレームを印刷しないレイヤーに置いています。

WS000264.jpg


万一、このテキストも印刷したいのであれば、プリントダイアログにおいてプリントするレイヤーのプルダウンを「すべてのレイヤー」にすれば印刷できます。
(同様に、プリント属性の「印刷しない」にチェックを入れたオブジェクトを印刷したい場合は、プリントダイアログの「印刷しないオブジェクトをプリント」にチェックすれば印刷できます)
なお、ヘルプによると、プリントするレイヤーのプルダウンを「表示中のレイヤー」にした場合、表示されていれば非プリントレイヤーも印刷できる旨の説明が書かれていますが、「印刷しないオブジェクトをプリント」にもチェックが入っていないとプリントできないようです。

WS000265.jpg

一方、「印刷しないオブジェクトをプリント」へのチェックの有無に関わりなく、「表示中でプリント可能なレイヤー」を選んだ場合、非プリントレイヤーは印刷されません。
したがって、個別のオブジェクトに対してプリント属性による「印刷しない」チェックで印刷するかどうかをコントロールするよりも、プリントするレイヤーでコントロールした方が管理しやすいのではないか、と個人的には思っています。

トラブルのお知らせ  2009/12/02

InDesignの勉強部屋でおなじみのYUJIさんが出版された本のうちの1冊、『InDesignエッセンシャルハンドブック』の件でトラブルが起きているようです。

詐欺事件の疑いを否定できず、今後似たような被害に遭われる方が出ないことを願い、YUJIさんが公開なさった記事にリンクを張ります。

『InDesignエッセンシャルハンドブック』における春日出版とのトラブル
なお、有効な対策をご存知の方は、是非YUJIさんに連絡を差し上げてください。

 | HOME | 

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。