InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「InDesignコンファレンス2008 東京」  2008/06/25

The InDesign Conference 2008 in TOKYO


今年は行けない。なので、私はレポートを書くことができない。
WEBに上がるであろうレポートを楽しみにしている。
行けた方、是非是非レポートを(懇願っ)

スポンサーサイト

EPSならIllustratorで?  2008/06/23

PrintMusicというソフトがあります。
パソコン上で楽譜を作成し、画像データとしてエクスポートしてレイアウトソフトに配置することも可能なようですね。
EPSにも書き出せるようですが、ソフトの値段や上記説明ページの少ない情報を拝見したところ、多分書き出せるのはラスターデータでしょう。
EPSには書き出せないようです。

さて、EPSに書き出せるならIllustratorで開けばいいじゃん、と思う人が後を絶たないのですが……。
基本的に、EPSにエクスポートするソフトウェアは、以後変更を加えない画像データとして書き出すことを前提に設計されているものがほとんどのはずです。
Illustrator以外で作成したEPSを、Illustratorで作成したEPSと同じ感覚で、Illustratorで開いて編集できるなどと思わないようにしましょう。

もっとも、PrintMusicの場合はたとえIllustratorで開いたところで多分ラスターデータだろうから大丈夫でしょうけれども。(確かめたわけではありません)


2008年6月23日17時45分訂正:PrintMusicはEPS書き出し機能は持っていないようです。どうやらTIFF書き出し機能だけ。

なんでも面白おかしく書けば良いとは思わない  2008/06/16

日刊デジクリ/神田敏晶さん:■KNNエンパワーメントコラム 藤沢市ブランドのゴミ袋から考えたことを拝読しました。

藤沢市に、なぜこんなにゴミ袋が高いのか? と怒りの電話をなげかけると、「ゴミ減量のためと、ゴミ処理の費用の補填うんぬん」と答えられる。


電話で確認することそのものは悪いことではないと思います。
ただ、それを「怒りの電話」と表現することに対しては反感を感じます。
知恵を絞り最善策を考えた職員に、疑問があれば聞くべきでしょうが、クレーマーよろしく怒りをぶつけるなど大人としてどうかと。

なんでも、捨てていた生活が、ガラガラと音を立てて、変わる。職場の渋谷までゴミを持っていって捨てよう! と一度は計画したが、ゴミ袋と一緒に出勤している自分をイメージすると、生活がすさみそうでやめた。


当然です。というか、冗談でも書くべきことではないでしょう。
そんなこと、やっていいことではないことくらい小学生でもわかる。

今まで、24時間365日、いつでもゴミが捨てられる環境から、1は火曜日と木曜日、2と3は水曜日だけ、という不便な生活


毎週回収してもらえるだけでも良いという感覚はないのでしょうか。
地域によってはゴミの分別を相当細かく区分した上、生ゴミ以外は月1~2度しか収集しないところもあります。


不特定多数に情報を発信する以上、冗談で済ませていいこととそうでないことの区別だけは最低限つけておきたいものだと思いました。
もちろん、それは自分自身への自戒の意味も込めて、ですけれども。

[InDesign][JS]昨日の続き  2008/06/12

num_glyphの件、“【縦組】1桁と4桁以上~”などを使って縦組テキストを操作する際の前処理と後処理を考えてみた。

配置前のテキストを編集し、数字に挟まれたカンマを削除。

同様に、数字に囲まれたピリオドを中黒に置換。

InDesign側で自動縦中横設定を3桁までにしておく。

num_glyphを起動し、【横組】以外の好きな処理(今回の例では【縦組】)を選択。

4桁以上の数字をInDesign上で正規表現置換。


WS000134.jpg


先ほど記事をアップした際、キャプチャー画像だけ貼って説明を省略していたので追記。
数字を検索し、数字と数字の間に特殊文字「結合なし」を挟む。
なお、置換形式として縦中横を選択。
滅多に9桁とかって出てこなさそうだから、9桁から4桁まで1桁ずつ減らしながら置換する方向で。

プレーンなテキストをタグテキストに置換してから配置するのと較べて、どちらが早いかな?(^^;

[InDesign][JS]再びnum_glyph 0.3を編集してみた  2008/06/11

市川せうぞーさんのとても便利なInDesign CS3用JavaScriptnum_glyph 0.3に、以前処理を追加しましたが、本日さらに改造してみました。
※OTFの異体字を利用して算用数字の字形を変更するツールです。
念のため再掲しておきますが、以下2行は上記リンク先に同梱されているReadmeファイルの一部です。

このツールを改造して配布することはできません。もし、ソースを改変して使用される場合は、あなたが制作者であり、わたくし(市川)は何等無関係であることをご承知ください。
わたくし(市川)はこのツールのいかなる不具合についても、それを保全する義務および責任がありません。ご承知置きください。


9つ目以降のラジオボタンが追加した処理です。
10個目以降のラジオボタンが追加した処理です。
追記のソースをコピーして利用した場合、カンマとピリオドも数字の仲間と見做して処理してしまいます。その点ご留意くださいませ。

【横組】1桁を二分字形中付に、2桁以上を二分字形にする
   横組用の処理を想定しています。
   算用数字を等幅半角字形に変更します。
   ただし一桁数字は、文字前のアキ量および文字後のアキ量を四分に変更します。

【共通】1桁を全角字形に、2桁以上を二分字形にする
   縦組/横組共通の処理を想定しています。
   一桁数字を等幅全角字形に、二桁以上を等幅半角字形に変更します。

【縦組】1桁と4桁以上を全角、2桁と3桁を二分字形に
   縦組用の処理を想定しています。

【戻し置換】カンマとピリオドを標準字形に
   カンマやピリオドが等幅半角だと、隣接する数字との間隔が気になる場合もあろうかと思いますので、カンマとピリオドのみ標準字形に戻すためのボタンを追加しました。

すべてを標準字形にする
   ラジオボタンの一番上にある、元からあった処理ですが、オリジナルのスクリプトは文字前/後のアキ量は変更しません。
   ところが、上記の横組用の処理を行うと、一桁数字については文字前/後のアキ量が変わってしまいます。
   作業の途中で元に戻したい場合を想定し、この処理を行うと字形だけでなくアキ量もベタになるように変更しました。


動作確認はWindows XP Pro SP2でしかとっておりません。
ご利用は自己責任でお願いします。
ここのソースをコピーして利用した上での疑問点は、間違っても市川せうぞーさんに直接問い合わせることはおやめください。

では、追記から。

続きを読む »

記事引用:WEB魚拓とってみた  2008/06/06

ちょっと気になる記事
2010年は「国民読書年」
YOMIURI ONLINEの6月6日の記事をWEB魚拓とってみました。

記事だけ見えりゃいいのかな、とかYOMIURI ONLINEが見えないとまずいのかな、とか色々考えて、結局変な範囲選択をしてしまったような気がする。

いまさら、白のオーバープリント  2008/06/06

InDesignの勉強部屋:「オーバープリントの注意点」(Study Room CS2 No.45)に関する件で。

WS000128.jpg


Illustratorにおいて、オーバープリント設定された色付きオブジェクトを白色に変更する際、無警告なのは嫌ですね(^^;
※同じことをInDesignで行うと、オーバープリントがリセットされ、半輝度表示となってチェックすることができなくなります。

過去データに稀に含まれているようなのです、オーバープリント白を含むIllustratorデータが。
一応属性パレットには注意アイコンが表示されますけれどもね。

さて、これに起因する印刷事故を防ごうということで、RIP時には白オブジェクトに設定されたオーバープリントをはじくようにしたわけですが……。
普通紙プリンターからのゲラ出しの際、白オーバープリントが効いてしまい、あたかも白オブジェクトが存在しないかのような状態で校出されてしまうという罠が。
データ上と印刷結果は意図したモノになるわけですが、途中の校正用の出力物とは違う。
今回は途中で気付いたからいいのですが、お客様が校了を出すまでに気付かなければ、刷り直しになりかねないですね……((;゚Д゚))ガクガクブルブル


CS3における漢字検索用メタ文字のバグ  2008/06/05

Mac OS Xの文字コード問題に関するメモ:InDesign CS3の漢字のメタ文字「~K」を検証する を拝読しました。
漢字を検索するためのメタ文字「~K」がヒットする範囲について、卓越した着眼点に基づき細かく検証なさっています。

丸付き漢字にはヒットするようですが……。

括弧付き漢字にはヒットしない。どういうロジックなのか、さっぱりわからない。


はぅ。一貫性は見当たらないということですね……。
CS3上での漢字検索は、とりあえず正規表現で [一-龠] を使うという方向で。

InDesignタグ付きテキストはSJISで  2008/06/04

InDesignタグ付きテキストの話題ですが、テキスト処理の比重が大きいのでカテゴリは「Ruby/テキスト処理」としました。

名もないテクノ手:「【番外編】ルビを付加する」を拝読しました。

InDesignタグのためにヘッダ「<SJIS-MAC>」を挿入し(InDesignタグはSJIS以外は相性がわるいためやむなく)、別名で保存。


あー、やっぱりそうだったんだ。
こちらの環境(WindowsXP sp2/CS3)では <SJIS-WIN> 以外使えないなあと思っていたのだけれども、そういうことだったんですね。

梅雨入り  2008/06/04

関東地方は梅雨入りしたというニュースを聞いた。
東海地方って、まだだっけ?
と思って調べたら、関東甲信、東海、近畿地方が同時に梅雨入りしたと見られる、と言う発表が2日に気象庁から出されていた。
ニュースでは関東のことしか言わないんだもん。
地方に住んでる私はいじけちゃうぞ(笑)
しかし、例年より早い……。

私は雨でも体調が変わることはないが、雨だと体調を崩す方もいらっしゃるようで。
夕べの帰りの電車・今朝の通勤電車の車内で、相次いで倒れそうな体勢で吊革につかまっている若い男性を見かけた。
帰りならまだいいのだろうけれども、行きにその体調では……。
もちろん、今朝見かけた方は夜勤明けだった可能性もあるが、それならそんな足元も覚束ないほどの体調でわざわざ満員電車に乗る必要があるだろうか、と少し疑問に思った。まあ、どうしても何らかの時間に間に合うように帰らなければならない事情があるという可能性も考えられるのだが。

でももし、これから仕事なのだとすれば……。
そこまでふらふらなら、休めばいいのにと思った。
仕事にならない状態では、周りに迷惑をかけるだろうに。

余計なお世話か(^^;
人それぞれ、いろいろと事情もあるだろうし。
ただ、満員の車内でふらふらして、もし誰かに寄りかかったら……。寄りかかられた方は迷惑に感じるだろうし、それこそ倒れでもしたらさすがに放っておくわけにもいかないので……。
体調が悪いなら素直に休もうよ、とは思った。

Acrobat9  2008/06/03

この件、私自身はAdobeからのメールニュースで知ったわけですが。
朝からあちこちのメルマやらニュースやらで流れていますね。
StandardとProがあって、さらにExtendedが。Photoshopみたいだ。
どれ、新機能だけでも読んでみようとクリックしたら音声が。
あのう、すみません。
イマドキ音声が流れるからって注意を促す記述がないのが常識ですかそうですか。
まあね。注意深く見れば、ボリュームを調節するアイコンが表示されているわけですが。
さすがに静かーな職場でいきなり音声が流れたら気まずい場面も有り得るとは思いませんか(^^;
「いき♂さん、アダルトサイト見てるんじゃない?」
いえ、疑われるようなことはしてない……ような気がするんですけれども(^^;


保存版:QXP3.3→IDCS3変換メモ  2008/06/03

うたう:Quark3.3 → InDesign CS3 変換メモを拝読しました。
おそらくこの方の作業環境はMACだと思われますが、WINな私にとってもとても参考になる備忘録です。

手順を箇条書きにまとめておられ、非常に判りやすいです。
変換時に起きる可能性のあるエラー、および回避できる可能性のあるTIPSをいくつか羅列しておられるので、同じ問題に直面した方は一度お試しを。



さて、昨日の最後のエントリ、「バグ(再現性低め?)」について、朝イチから検証してみたけど、問題の出たファイル以外での再現は見られず。
となると、たまたまそのPhotoshopファイルのみが壊れていたという可能性大。
なんというか……。
直接貼り込んだだけではエラーが出ず、貼り込んだInDesignページを別のInDesignドキュメントに貼り込んで出力した時にだけ、エラーが出るとは。予測不能です。

因みにこのファイル、PhotoshopファイルをInDesign上で埋め込んでも解決しませんでした。
Photoshopファイルに異常があるのであればどうしようもないことなのかもしれませんが……。
回避策としては、貼り込み元の全アイテムを選択し、貼り込み先のドキュメントに「元の位置にペースト」コマンドで貼り込むという従来のやり方か、Photoshop上で画像を統合することにより正常に出力されました。

バグ(再現性低め?)  2008/06/02

Photoshop上で乗算モードのレイヤーを作り、その下層レイヤーにはレイヤーマスクをかけます。
その画像をレイヤーを統合せずにInDesignに貼り込み、そのページをさらに別のInDesignドキュメントに配置します。
すると、貼り込んだPhotoshop画像が意図しない形で出力されました。
画像がフレームの内側で6分割され、それぞれ拡大率の異なる形で表示されていたのです。

貼り込み元のInDesignドキュメントからの出力は正常です。
早速検証してみましたが、私の端末で、全てCS3という条件でためしても、貼り込み先のInDesignから上手く出力されるではありませんか。

検証した環境とエラーの起きた環境との違いは、PhotoshopのバージョンがCSであり、作業したプラットフォームがMACであるという点。
明日、時間がとれそうなのでもう一度検証してみます。

用語のイメージに起因する誤解  2008/06/02

「字詰め」という用語と「文字詰め」という用語があります。
非常に似ていますが、異なるものではないかと思います。
確証はありませんが、本来異なる物だったはずだと私は思っています。
前者にはリンクを張ったとおり、前者は日本語組版において1行を何文字分にするかを決めるための用語です。
それとは違って、後者はカーニングやトラッキングを意味する用語だと思っていたのですが……。
検索すると、両者とも区別なく、両方の意味で使われているようですね。

いずれにせよ、この「詰め」という言葉のイメージによる誤解だと思うのですが、「文字がぱらぱらするのは悪!」という風潮が高まっているようで、それなりに以前から組版の仕事をしてきた身としては受け入れがたいものがあります。
組版規則の中に、「分割禁止」および「分離禁止」というものがあります。
前者は、たとえば数字とそれに続く単位記号をひとつの意味をなすかたまりと見做し、行の上下(縦組なら左右)に泣き別れになることを禁止する規則です。
さて、文字間には分割禁止に限らず、禁則処理による延ばし処理が発生する場合が有り得ます。
後者の言葉「分離禁止」は上記の例で言えば数字と数字の間、および数字と単位記号の間に、延ばし処理によるアキ量を入れることを禁止する規則です。

このように、禁則処理とは本来、文章の意味をとりづらくするのを避けるためにあるものでした。
そのためには文字間を広げることも厭わない。
※活字や初期の電算写植は詰めるのが苦手(ほぼムリ)だったこともありますけれども。

しかし最近、禁則処理よりも見た目を重視する傾向が強まりつつあります。
曰く、「文字間がぱらぱらすると読みづらい」と。
そんなことはないでしょう。たしかに、美しくはないかもしれない。でも、決して読みづらくはない。
逆に、文字を詰めすぎて意味のとりづらい文章の方が、読んでいて疲れるはずです。
嘘だと思うなら、文字間を無闇に詰めて組んだ文章を読み返してごらんなさい。

……え? 読みやすい?

時代は変わったのかも知れません……orz

続きを読む »

CS2はバグバージョン?  2008/06/02

皆様おはようございます。
あっという間に6月になってしまいました。
今月最初の名古屋の月曜日は曇天。
まあ、晴れたら外に出たくなるから丁度いいか(笑)

ちょうど一週間前のことですが……。
ぴーぷーぶろぐ:「InDesign CS2→CS3で修正された問題 まとめ」を拝読しました。
とても便利な参考資料です。
私の中に、InDesign偶数バージョン不信が芽生えつつあります(苦笑)

ただ、CS3になって初めて実装された正規表現検索機能には数多くのバグ(及び独自仕様?)が存在し、せうぞーさんのブログ「名もないテクノ手」でとても細かく検証されています。
それだけでなく、便利な利用方法・バグ回避のためのスクリプトなど珠玉のテクニック満載!
CS3ユーザーなら読まなきゃ損です!

 | HOME | 

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。