InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォントのバージョンには要注意  2007/07/30

なんでやねんDTP:「ダブルミニュートにご注意」を拝読した。

モリサワパスポートは、ウチの場合外部からの入稿データに対応するために入れているので、オペレータの人数分導入しているわけではない。
なので、普段扱う和文フォントはほとんどAJ1-4のモリサワフォントばかりの私には驚きの事実なのだが、AJ1-5以降だと上記リンク先の記事に紹介されているような問題が起こるそうだ。
こういうのって、ユーザーの運用で回避するしかない問題なんだろうなぁ。

スポンサーサイト

ウィドウ/オーファン 気になるのはどっち?  2007/07/24

ウィドウとは未亡人のこと。
段落の末尾数行がページの先頭にぽつんと孤立している様子を未亡人になぞらえてウィドウと言う。

オーファンとは孤児のこと。
段落の先頭数行がページの末尾にぽつんと孤立している様子を孤児になぞらえてオーファンと言う。

おそらくはお客様によるのだろうが、我が社の営業担当の中には、オーファンについてはたとえ1行だけ孤立していても気にしない人がいる。
その逆に、ウィドウについては3行くらいはみ出していると、無理矢理にでも詰めてくれ、と指示してくることがある。

しかも、特定のページのみこっそりと(苦笑)版面を増やしたり、行送りを狭めたりすることは御法度。
どうするのかと言えば、ひたすら文字間を詰めるだけ。
最終行が数文字の段落がいくつもあれば簡単だけど、1行30文字くらいある文章で、どの段落も最終行までほぼ30文字ぎっしりだったりするとどうしようもない。

そういう場合は逆に文字間をあけることによりいずれかの段落の行数を増やして、ウィドウの制限を回避する方向に持っていくべきなのだが、それはそれで気に入らないらしい。
それはもちろん、デザイン重視のカタログだったりチラシだったりすれば、様々なテクニックを駆使して【ごまかし】もするが(^^;;

文章物において、文字とは情報。可視性も大事だけど、可読性こそが大事。
極端な文字ツメは結局のところ可読性を犠牲にする……と思うのだけれども。
妥協大事(結局この文章の結論はソレかい……)

あっという間の7回目  2007/07/23

DTPの勉強部屋:第7回勉強会の開催が決定したようです。

スピーカーはDTPの壺のKOUJIさんはじめ、お二人。
今回はPDFワークフローやAPPEなど、出力に直結するテーマが取り扱われる模様です。

9/1は忙しいかもしれない。
でもKOUJIさんのご尊顔を拝見したいし、とりあえず講義だけ予約。
……飲み会はずーっと参加してないなぁ(T.T)

フリープラグインが出ていた  2007/07/20

L.C.S.さんのHPで、新しいプラグインが発表されている。
“RemoveLM”というフリープラグインだ。
サイト上での説明には、

「LineMarker Plug-inで文書に付加された固有の情報を削除するPlug-in」


と書かれている。

以前勉強部屋のBBSで話題になった件に対してL.C.S.さんが対処したわけだが、それは以下のような内容だった。
“LineMarker”をインストールしたマシンでInDesignドキュメントを保存すると、たとえ“LineMarker”の機能を使わなくてもプラグイン固有の情報が書き込まれてしまい、“LineMarker”のないInDesignで開くと不具合が起きる。
実害としては、“LineMarker”のないInDesignで開いた後ファイルをパッケージしようとするとエラー終了するらしい。

そこで“RemoveLM”の登場。これを使うことで、プラグイン固有の情報を削除できるとのこと。

モノルビがずれる件  2007/07/17

KOUJIさんのDTPの壺の掲示板を見て、検証してみた。

そういえば、Illustratorで文字まわりの材料を作る場合と較べて、InDesignではカーニング/トラッキングって滅多に使わないなぁ、と思いつつ。

 

続きを読む »

[ネタ]今さらですが  2007/07/17

せうぞーさんの記事で紹介されていた、InDesign の Easter egg を確認した。

なるほど、「飛ぶ」のですね^^

[バグ]モノルビの不具合  2007/07/13

今日ミシマバイカモさんに教えていただいた情報を、ホームページの方に載せた。
不具合:モノルビのバグ

これ、CS3でも直っていない。
重大なバグだと思うので、本ブログでも告知。
InDesign使いの皆様、お時間があれば上記リンク先の記事を是非ご一読ください。

[JS] CS3での変更点  2007/07/11

PICTRIXさんのスクリプトが更新されています。
Illustrator CS2 / CS3 用の ImageArrange.js と 
InDesign CS2 / CS3 用の ID_ImageArrange.js です。
上記リンク先には動画も用意されており、使用目的および使用方法がよくわかります。


なお、InDesignにおいて、選択したオブジェクトの並び順がCS2までとは逆になっているとのことでした。
http://blog.pictrix.jp/index.php?blogid=4632&archive=2007-7-11


字形パレットが非表示のままでも  2007/07/10

<!--宣伝-->
居残り補習室ホームページのTIPSページに1件追加。
「不具合:クリッピングパス付画像の配置について」
<!--/宣伝-->

ここから本文(^^;
GWiki305.jpg

以前から、等幅半角字形などにはキーボードショートカットを割り当てていた。
しかしCS2までは、字形パレット非表示のままではこのショートカットは無効だった。
CS3においては、たとえ字形パレットが非表示であってもショートカットが有効になった。
ただそれだけ。でもうれしい(^^)

動いたり動かなかったり  2007/07/04

今日の日記、カテゴリはJavaScriptにしておいたけど、Adobe CS3インストール後のトラブル日記。
実務に追われているので検証不十分なのだが、CS3インストール後、どうやら一部のJavaScriptがCS2で正常に動作しなくなっている模様。
結構たくさんJS入れているので、全てのスクリプトについての検証はできていない。
一方、Visual Basicは今までと同様正常に動作する。

ちょっと困っているのは、正規表現検索スタイル適用.jsが動かないこと。
もちろんWindowsならVBがあれば良いので、Liさんのサイトの正規表現検索置換Nβがあれば事足りる。
なお、わがMacintoshチームはまだまだCS3を使う予定がない。

MACユーザーでCS3にアップした方で、CS2においてASは使えるけどJSが動かなくて困っているという方はいないだろうか?>だれとなく

 | HOME | 

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。