InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


講演でお見せできなかった内容の検証2  2006/11/30

続き。
もうひとつの失敗について報告します。

会社から持ち出せるパソコンがなかったので、データだけ持って当日のデモに臨みました。
勉強部屋主宰者であるYUJI様のMACをお借りすることにしたのです。
私はWindowsユーザー。勉強会の最後では、「少なくともInDesignを使う上では、プラットフォームの違いなんて関係ないよー」と言うつもりでした。

DTPの勉強部屋には、InDesignに乗り換えたばかりの方や、これから乗り換えようという方がそれなりの比率で集まって来られます。
そこで、XMLを流し込むだけなら簡単だよー、というデモをする予定でした。
が。



続きを読む »
スポンサーサイト

講演でお見せできなかった内容の検証1  2006/11/30

先日の「DTPの勉強部屋」で私が失敗した内容について報告します。
いくつかお見せしたデモの中で、XML取り込みの実演と、スクリプトの実演の2つで失敗をしてしまいました。

まずは、お~まち様の[数字と単位を分割して縦中横を設定する]JavaScriptでの失敗について。

まずはじめに、お~まち様の名誉のためにも、私の準備ミスであることを明言しておきます。


続きを読む »

スタイルのオーバーライド消去  2006/11/29

CS2の段落パレットには文字/段落レベルのオーバーライドを消去する機能が追加されている。
これは、既知の問題である、タグ付テキストをフレームグリッドに配置した場合の不具合を解消する機能である。
配置した直後、全選択してボタンを押すだけで良いのだから。
GWiki112.jpg



続きを読む »

講義をして参りました  2006/11/27

名古屋ではおなじみ、InDesignの勉強部屋の管理人であるYUJIさん主宰のDTPの勉強部屋というユーザー勉強会があり、その第4回勉強会が11月25日に行われました。
今回、無謀にも講師を務めさせていただきましたが、準備不足と経験不足により、やや悔いの残る発表内容となってしまいました。
ご参加くださった皆様、誠に申し訳ありませんでした。

発表した内容の一部は、要約することになるとは思いますが、いずれ何らかの形で公開しようと考えております。

もしまた機会をいただけるなら、次回発表する時には必ずもっとうまくやります。
失礼いたしました。

過去のエントリを訂正  2006/11/22

過去のエントリを訂正。
CSのインデントにまつわる不具合

間違った記述には打ち消し線を追加し、直後に赤字で訂正の文章を書いておきました。

間違った情報を発信したことをお詫びいたします。

CSからCS2へのコピペ  2006/11/22

今日は結論から先に。
CSとCS2を同時に立ち上げていて、単純にオブジェクトをコピペしたい場合には、ライブラリを使うのが手軽ではなかろうか。

CSでライブラリに登録し、CS2でそのライブラリを変換。
普通のコピペでは何故だめなのかは、以下のとおり。



続きを読む »

日本語には和文コンポーザ  2006/11/21

痛くなったらすぐセ○ス~♪
いや全然ちがうけど。
日本語組むには和文コンポーザ、と♪

InDesignの勉強部屋にも和文/欧文コンポーザの記事がアップされているが、和文が混じるのであれば和文コンポーザを使う必要がある。

理由は上記にも示されているが、もうひとつ追加しとく。



続きを読む »

WHF  2006/11/20

雑談、無駄口系。

標題は「次世代ワールドホビーフェア」の略。
大手おもちゃメーカーの大規模販促イベントみたいなものである。
次回の名古屋大会は、'07年1月終わり頃にナゴヤドームで開催される。

上の子は6年生、どうやら卒業しちゃったようで冷めているが、下の子は2年生。
今年になって、はじめて「行きたい」と。
今までは上の子が「行きたい」と言うのでわけもわからず連れ回されていた感じだったのだ。

目的は、会場で配信されるDS版「ダイヤモンド&パール」への追加データ。
はがきによる応募が必須で、人数に限りがあり、当選しなければもらえない。
しかもコロコロ12月号を買わないと応募券が手に入らない。
データそのものは無料だが、しっかりとコロコロの販促につながっているわけだ。
いい商売してるよ……(笑)
ま、当選しようがしまいが、1月にWHF会場に下の子を連れて行くことはほぼ決定なのだが……。
あの人混み、ちょーっと苦手かも(苦笑)


いまさら文字選択  2006/11/15

いい加減に慣れてきたとはいえ、InDesign上での文字選択はエディタなどとは若干勝手が違う。

常々、つーかもう何年も(^^;)「この動作ってどうよ?」と思っていたので、とりあえずここに書いておこうと思う。



続きを読む »

D&Dでテキストを書き出すVBスクリプト  2006/11/14

InDesignデータからテキストを抽出する(ドラッグ&ドロップ)を修正しました。
お~まちさんのサイト
VBS for Adobe InDesign+
に、InDesignCS(CS2)のドキュメントをアイコンにドラッグ&ドロップすることによりテキストを書き出すVBスクリプトが追加されていた。

ShiftJISに無い文字は抜けるなどの制限があるものの、複数のInDesignアイコンをドラッグ&ドロップで一気にテキストを書き出せる手軽さはうれしい。
かなり重宝しそうだ。

この場を借りて、お~まちさん、ありがとうございました!

スニペットの位置座標  2006/11/10

今のところ、ウチでメインで使っているツールはInDesignCS(3.0.1)である。
たまーにしかCS2を使わない。
その、たまの仕事で、せっかくCS2を使うんだから、と思い(笑)、スニペットを使ってみた。

案の定、スニペットが持つ位置座標は絶対座標。
つまり、A4縦の書類で、用紙右上のオブジェクトをスニペットにした場合、そのスニペットをB5縦の書類にドラッグすると……。



続きを読む »

日本の平和をLaVieで守れ!  2006/11/09

秘密基地専用LaVie、限定発売

なにこのニュース(笑)
お父さん、食指が動いちゃうよ。
でも子どもたちにはウケが悪そうだなぁ。。。

はてなブックマーク  2006/11/03

リンクをはてブに変更した。
正直、よくわからなくて今まで使わずにいたのだ、はてなブックマークを。
今後はリンクの追加をはてブにするつもり^^

ああああ!!  2006/11/01

再び流星さんのブログをトラバ(^^;

久々に、焦りました。(^^;
一応、AdobeサイトにてFAQ調べましたが、
載っていませんでした。( 2006/09/08 23:00 の段階で)...
大騒ぎ確実なデータの作り方





続きを読む »

行をまたぐ囲み罫を考えてみた  2006/11/01

今月下旬、キヤノンシステムソリューションズ株式会社からEDICOLOR9.0が発売される。

正直、さほど魅力を感じない。

とは言え、文字飾りや線飾りは素晴らしく充実したソフトである。
InDesignで、チョイチョイと罫巻きしたいなー、と思うその一瞬、EDICOLORが恋しくなることも。


続きを読む »

 | HOME | 

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。