InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日本語入力ソフト  2012/02/28

InDesign CS5.5 ver7.5.2/WindowsXP sp3

2012/02/28現在、日本語入力ソフトとしてATOK2011をメインで使っています。
不満はないどころか、むしろ満足しています。
エディタ上で入力する時など、MS-IMEと比べて充実した漢字検索機能がある点で非常に重宝しているのです。

しかし、InDesign上で文字入力をした際の動作が少し残念なことに。
私は変換時の操作として文節区切りの伸張・収縮を頻繁に行いますが、Shift+→で伸張、Shift+←で収縮というのが他の日本語入力ソフトにおいても一般的な動作ではないでしょうか。
実際、2011にバージョンアップする前に使っていたATOK2005とInDesignの組み合わせにおいては上記の通りに動作していました。
ATOKのキーカスタマイズにおいて上記の設定になっていることを確認した上で、InDesign上で変換操作を行うと……。

WS000261.jpg

いくらShiftと矢印を同時に押しても文節区切りの伸張・収縮が効かないのです。
あきらめて日本語入力ソフトをGoogle日本語入力に切り替えてためしてみました。

WS000262.jpg

デフォルトのまま使ってみたところ、Shift+矢印キーにより文節区切りの伸張と収縮が期待通りに動作しました。

詳しくはわかりませんが、どうやらInDesignCS5.5とATOK2011の組み合わせに難があるのか、キーの組み合わせによる操作においてコンフリクトが起きているような気がします。
実際、EmEditorとATOK2011の組み合わせであれば問題なく文節区切りの伸張と収縮ができることを確認しました。

残念ながら現在のところこれ以上の検証ができません。

仕方がないので本エントリにおいては、InDesign上で長めの日本語入力を行いたい場合はGoogle日本語入力など別のソフトに切り替えることを提案しつつ、未消化のまま不具合報告のみで筆を置くことといたします。


【追記】
同僚によると、どうやらInDesignCS3+ATOK2005の組み合わせにおいても、長めの複合語変換の動作が怪しかった模様です。
私は業務上、原稿の 誤字 送り仮名の不統一等 も極力正確に再現するため、ごく短めの文節ごとに変換していく癖がついているので気付かなかっただけのようです。
やはり、少しでも長めの文章であればエディタ上で入力した上でInDesignに配置なりコピペなりするのがベターだと言えるかもしれません。

スポンサーサイト

スーパーセキュリティZERO  2012/02/23

自宅PC用のウイルス対策ソフトは、これまで無料版を使ってきた私ですが、製品版の方がなにかと安心なのではないかと思う今日この頃です。
ESETにはWin版・Mac版があり、会社用のウィルス対策ソフトとしてESETを使っているところは多いようです。
そんな中、更新料ゼロを売りにした標題のソフト、スーパーセキュリティZEROの噂を耳にした次第。
Windows版ですが。

同じソースネクストのウィルスセキュリティZEROも更新料ゼロで、名前も似ているからソフト名を聞いた当初は混乱したけど、「スーパー……」の方はどうやらベッキーがCMしている方みたい。
これからウィルスソフトを比較しているサイトを見て回って、よさそうなら自宅への導入を考えてみようと思う。


OpenOffice活用中  2011/02/10

ブログ更新さぼってました。

昨年のことですが、InDesignを使っているマシン、Hewlett-PackardからDELLへとチェンジしました。
OSはWindowsXPのままです。
それはいいのですが、MS Officeが以前使っていた2000から2007となりまして、困ったことに2007にはAccessが含まれていないのです。

そこで、OpenOfficeを活用することに。
それにより、お客様からExcelデータが入稿した際、いままでAccessでクエリを作って必要な列をソートしつつ抽出していた作業を、OpenOfficeのBaseで代用するわけです。

ところが、ヘルプを見ると表計算データからBaseへのインポート、Baseから表計算データへのエクスポートはコピペで作業せよと書いてあるではありませんか。
まあ、それはいいんですが、言われたとおりコピペすると日本語の部分が文字化けしやがるんです。さあ困った。

しかし、そこはOpenOffice.org。さすが、ユーザー同士の情報交換が活発です。
回避策も書かれていました。
すなわち、コピペではなくドラッグドロップせよ、と。

WS000076_20110210105930.jpg


クエリー作るまでの細かい操作手順等は省略しますが、作成したクエリーアイコン自体を新規データベース表計算ドキュメントウインドウ(Baseの「ファイル」メニュー→「新規作成」→「新規データベース」「表計算ドキュメント」)にドラッグします。
その際、コツというか、左上のセルにドロップすることできちんと左上のセルから始まるデータとして得られます。
(※途中のセルにドロップするとそこから始まるデータとなってしまいます。もっとも、ドロップした後で空白の行と列を削除すればいいだけの話なのですけれども)

ちなみにこの操作、Excelに対してドラッグドロップした場合、コピペによる結果と同じく文字化けします。

WS000077_20110210103756.jpg

こーんなカンジ。
ドラッグドロップは、あくまでOpenOffice同士ということで。

【2011年02月14日訂正】
二箇所訂正しました。
データベース → 表計算ドキュメント
「新規データベース」 → 「表計算ドキュメント」

圧縮形式「LZH」が……  2010/06/09

日本ローカルの圧縮形式「LZH」について、作者様のHPで下記のようなお知らせがアナウンスされています。

お知らせ - Micco's HomePage

詳細はリンク先及び当該HPで提示されている関連情報に預けるとして、上記文書の結論部分を引用しておきます。

特に企業・団体においての LZH 書庫利用は お勧めしません。 中でも, 上記のようなゲートウェイ形式のみで検疫を行っている場合は, LZH 書庫自体を拒否するようにして下さい。



既にベクターではこれを受け、LZHの新規登録受け付けを停止したようです。
DTPの黎明期から長期間にわたり、LZHにはお世話になってきました。
しかし今後は、LZHによる外部とのデータの遣り取りは控えた方が良いということで、我が社の社内にもそのように通達を出すこととなりました。

近年はZIP形式の利用が多かったのですが、LZHがこのようなことになり、これもひとつの時代の区切りか、とやや寂しく感じております。

検証用にMACを触ると……  2009/11/19

普段Windowsしか触らない私。
たまにMAC触ると、日本語入力をONにした状態で、入力した文字を半角アルファベットにするやりかたがわからず、日本語部分を入力しおえたら日本語入力をOFFにしてアルファベットを入力し、次の日本語部分で再び日本語入力をONにするという……。
あのMAC共有マシンだから、カスタマイズするわけにいかないし。
たまにしか触らないんだから我慢しよっと(^^;

複数バージョンの同時使用  2009/03/30

バージョンアップの際の許諾範囲にもよるが、バージョンアップ後も古いバージョンを同一のパソコン上で使い続けることができる場合もある。
この時、割と知られていないようなのだが、新しいバージョンを入れた後で古いバージョンを再インストールするのはNGである。
新しいバージョンを入れることにより更新されるシステムファイルはたくさんある。
古いバージョンを再インストールすると、それら更新されたファイルが再び古いものに書き換わってしまう。
すると当然、その後のソフトの挙動が不安定になってしまうのだ。
従って、新しいバージョンを入れた後に古いバージョンを再インストールしたければ、一旦双方ともアンインストールした上で、古いものから順に再インストールしなければならない。

ところで、なんだか軽く見られているというか、無視されているというか……、いやそれ以前に、全然意識されていないのかも知れないけど。
InDesignはバージョンが上がることにより文字クラスが変更されたりしてるので、バージョンが違えば文字組みが変わるのだ。
従って、新しいバージョンで組んだものを古いバージョンの互換ファイルに落とし、古いバージョンで開いた場合、同じ文字組みを再現できているわけではないことを承知しておかなければならない。

バージョンが違えば別のソフト。
“上位互換”でさえ幻想である。
高い開発費をかけ、あちこち改善し、場合によっては大胆に変更して発表される新バージョン。
単にバージョン番号が違うだけであるはずがない。

Photoshop代替ソフト?  2008/08/28

画像編集のフリーソフトの中で、GIMPは有名ですね。
そのGIMPの使い勝手をよくするソフトがMOONGIFTさんで紹介されていました。
「GimPhoto」というそうです。
Linux版とWindows版があるようですが、Windows版の方はGIMPの中でもGimPadをベースにしてGimPhotoと組み合わせることにより、20を超える標準プラグインが組み込まれた状態で、かつPhotoshop風のメニューにカスタマイズすることもできるようです。
ちなみに、GimPadについて、記事中の文言を引用しておきます。

GimPhotoはGimPadというソフトウェアと組み合わせて利用する。GimPadはGIMP for WindowsをMIDウィンドウ対応にするソフトウェアだ。これだけでも随分使い勝手が良くなる。


まだ、記事を読んだだけですが、これは使えるかもっ(^^)
ええ、GIMPは入れてあるけど使ってなかったんです、今まで。

親指シフト  2008/08/20

OASYSか。何もかもみな懐かしい……。(「宇宙戦艦ヤマト」の沖田艦長風に♪)

富士通の家庭用ワープロ絶頂期、文字入力に特化したワードプロセッサ「OASYS」がバカ売れしてました。
キーボードも独自の「親指シフト」と呼ばれるもので、現在のJISキーボードのようなスペースバーの代わりに「左親指」「右親指」キーが配置され、さらに一段下げたところに「変換」「無変換」キーが配置されていました。
最も大きな特徴は、1アクションがひとつのかなに対応する点でしょう。

親指シフトキーボードは独特なので、客観的な評価は難しいものの、上記リンク先のWikipediaで紹介されている親指シフト支持者の意見は大変興味深いものがあります。
親指シフト入力に習熟すると思考を中断しないタイピングが実現し、文章入力にほとんどストレスを感じなくなる。すると頭の中に浮かんだことが即座に画面上の文章になる、いわば「指がしゃべる」ような感覚を得られる。

当時(といっても今から10年近く前には廃れていましたが)盛んに行われていた「ワープロ検定」において、タイピング速度の上位入賞者は親指シフト使用者が占めていたことは紛れもない事実です。

突然何を書いているかって?
うふふ。あるお客様からOASYSデータが入稿したのぉ~(壊)
その上、一口にOASYSと言っても、その中でも随分初期の機種だったみたいで。
よく動くものだ(感心)
ご年配のお客様ですが、ものを大事にしておられます。見習わねばっ(^^)
ただね。ただ……
OASYSの機種が古すぎてウチのリッチテキストコンバータでも変換できないんですよぉ(泣)

まぁ、打ち出しがあるので、それを原稿にして手入力しなおすだけですけれどもね(苦笑)
ネタになりそうな気がしたのでちょっとだけ大袈裟に書いてみましたw

EPSならIllustratorで?  2008/06/23

PrintMusicというソフトがあります。
パソコン上で楽譜を作成し、画像データとしてエクスポートしてレイアウトソフトに配置することも可能なようですね。
EPSにも書き出せるようですが、ソフトの値段や上記説明ページの少ない情報を拝見したところ、多分書き出せるのはラスターデータでしょう。
EPSには書き出せないようです。

さて、EPSに書き出せるならIllustratorで開けばいいじゃん、と思う人が後を絶たないのですが……。
基本的に、EPSにエクスポートするソフトウェアは、以後変更を加えない画像データとして書き出すことを前提に設計されているものがほとんどのはずです。
Illustrator以外で作成したEPSを、Illustratorで作成したEPSと同じ感覚で、Illustratorで開いて編集できるなどと思わないようにしましょう。

もっとも、PrintMusicの場合はたとえIllustratorで開いたところで多分ラスターデータだろうから大丈夫でしょうけれども。(確かめたわけではありません)


2008年6月23日17時45分訂正:PrintMusicはEPS書き出し機能は持っていないようです。どうやらTIFF書き出し機能だけ。

よく落ちるし、よく止まりそうになるので  2008/05/22

これまでの2GB RAM → 4GB RAMへと拡張です。
では、いざっ。





 | HOME |  »

カレンダー

05 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。