InDesign居残り補習室

どれだけ勉強しても上達しない管理人の、InDesign備忘録を中心に。たまにブックレビューなども。

スポンサーサイト  --/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ID CS5検証 その1  2010/05/24

「その1」としたけどこの記事、シリーズ化するかどうか未定。
とりあえず、個別に設定できるようになったという角丸の検証。
すでに評価版の時点から多くの方が報告してくださっていますが、InDesign CS5においてはフレームの角丸を四隅個別に設定できるようになりました。
ただし、正方形フレームに対する「角オプション」において、辺の長さのちょうど半分の半径を指定して「丸み(外)」を選択しても、正円となってはくれません。
それについてはCS4までの挙動と同じということになります。

それでも、それらしい角丸を四隅個別に設定できるようになっただけでも大進歩です。
しかも、CS5からは角丸を設定したフレームに対し、「テキストの配置」もきちんと設定できるようになりました。


さて、ウチの事例。
表組について、三方は角丸にしたいけど、一箇所だけ(今回の例では左上だけ)角丸にしたくない、というものがあります。
幸い、お~まちさんのHP、ディザInDesignの中に「[角丸長方形に変換、または作成を行う]」というものがあります。
今まではそれを利用して作成したフレームの中に、目的の表組を「選択範囲にペースト」してそれらしく見せていました。

これからは表組の外枠を0にして、表組を入れたフレームの角オプションを個別に設定してフレーム自体に線幅を設定すれば済む。楽になる!
と思いましたが世の中甘くない(苦笑)
塗りははみだしちゃうんですねぇ。
だらしがないですよ、きちんとしまいなさい!
WS000373.jpg
↑ああ、もし塗りが設定してあるなら、もちろん左下もはみだしちゃいますけどね(^^;

てなわけで、塗りが設定してある以上は従来どおり別フレームに貼り込む手法を続けた方がよさげ。
スポンサーサイト


えええ。なにこの挙動。
検証ありがとうございます。
アミが薄かったりセルが小さかったら気付かないところです。
しかしなんだかなぁ。中途半端だね。

もちろん、フレーム自体への塗りははみ出しませんけれどもね。

以前のバージョンから、表組については列方向であればフレームからはみ出しても表示していたので、もしやと思って確かめた次第です。
……ホント、中途半端ですよね(^^;

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kstation2.blog10.fc2.com/tb.php/407-c7ae513d

【InDesign CS3→5】角オプションの制限とバグ

InDesign CS5の角丸オプションでちょっとトラブったので事例をまとめてみました。※本エントリの原因については市川せうぞーさんに色々と教えていただきました。この場を借りて御礼申し上げます。まずはInDesig...

【InDesign CSx】ID_Capsuleを使ってみました。

PICTRIXさんがID_Capsuleを公開されたので使ってみました。 このスクリプトは、方形フレームの両端もしくは左右どちらかを半円に変形してくれます。 このようなフレームの両端を、 きれいな半円に...

(新しい記事)← ID CS5検証 その2
POTがWinで動いた! →(古い記事)

 | HOME | 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

2006年3月28日カウント開始

Amazon

FC2 Affiliate

動くPDF

プロフィール

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

Lc.ツリーリンク

RSSリンク

直感カテゴリーツリーV1.1

ブログ内検索

ブロとも一覧

marumi

神楽崎 ゆう


■ ブログ名:I'm writing NOVEL

七篠 銀字


■ ブログ名:風と夜空と氷の国

MS


■ ブログ名:へなちょこDTP

桜桃


■ ブログ名:追憶の桜吹雪

瑪瑙 輝遊


■ ブログ名:千里の道も一歩から

magatu


■ ブログ名:unsigned

暁 鷲 (あかつき しゅう)


■ ブログ名:空を裂け!

NewMark

C-Roll


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。